TDRとディズニー、サンリオ、カワイイもの、スイーツ、海外旅行が大好きな ひたすら趣味の世界に生きる みほの日記
GWはプーケットへ行ってきました
2015年05月07日 (木) | 編集 |
楽しかったGW終わっちゃいましたね~
皆さん無事に社会復帰してますか?
私は仕事中(えっ?w)にブログの更新してるのを見て分かる通り
通常営業にはまだまだ時間がかかりそうです(^^;

さてさて4/29~5/4まで昨年の夏休みに続きプーケットへ行ってきました。
本当は現地から更新するつもりだったんだけど
スマホでブログにログインしたら
「通常(いつも?)と違う機器でのアクセスのため認証番号を入力してください」とな。
しかも認証番号が送信されたメアドが家PCのアドレス・・・
海外にいるのに家に送られても確認できないよ!

そして頼みの綱のメール送信で投稿できるモブログ。
少し前に送信アドレス変更のお知らせのメールが来てた記憶が・・・
モブログはもう使わないし送信先の変更どころか確認すらいないまま削除。
そんなわけでGW中はブログ放置の刑にあっていたのでした(^^;

ちなみに「いつもと違う機器」はwifiルーター経由だからかと思ってて
帰国してからいつも通りにアクセスしたところ、またもや認証番号を~でした。
GW前に何度もスマホでログインしてたのに何ではねられたんだろう?
というかスマホ使ったらいつもこうなのかしら??

ではプーケット旅行記ダイジェストをざっと紹介します。






GW初日の空港は大混雑でした!
150507_1
いつもガラガラなイメージのある羽田空港国際線ターミナル。
この日はチェックインも出国も大行列!
こんなに混んでる羽田は初めて見たって感じで・・・

ちなみにジェラトーニの右後ろにちらっと写ってる紫のシャツの方は
某テレビ局のカメラクルーです。
きっと「出国ラッシュです」ってニュース画像の撮影してたんだろうなぁ。。。
私は映らないように必死に隠れてた(笑)

今回はANA利用。
150507_2
CXで香港乗継には去年の夏に懲りたので
ANAでバンコク乗継!しかも羽田便ならラクチン♪
やっぱり個人手配で行くと飛行機も座席もホテルも好きに選べるしいいわ~
空港~ホテル間の移動も私は現地の日本人の方が経営してる代理店に
事前に日本から送迎を頼んでいるのでこれまたラクチン(^^)

そうそう行きの飛行機、某国会議員さん(しかもかなりお偉い方)が
外遊にお出かけになるとのことで一緒でした。
どうりでANAから機材変更や座席変更の連絡がバンバン来たわけだ~
でもおかげでほぼ定刻通りの出発&到着でラッキー♪
バンコクの空港は広いから飛行機遅れると乗継の時間が~と大変なので
定刻の到着は本当にありがたかったです。

ホテルは初心に帰って(?)12年前に初めてプーケットに行ったときに泊まった
メルリンビーチリゾートにしました。
150507_3
ホテルの公式日本語サイトから宿泊プランの予約をするのがいちばん安かった!
(日本語サイトはこちら→  )

3~4泊パッケージは14時までの無料チェックアウトとディナーが1回付いて
1泊あたり14000円代前半でした。(レートによって多少変動あり)
5泊以上するなら同じ値段でホテル内スパでのマッサージが付いたりとお得なパッケージ。
通常はスーペリアルーム利用のパッケージなんですが
5/1からスーペリアルームが全室大規模リノベーションに入るとのことで
私たちは運よくデラックスルームにアップグレードされました♪
日本人スタッフさんも常駐されていて事前にメールでの問い合わせにもお答えいただいたり
滞在中も何かとお世話になったり、チェックアウトの際はお見送りまでしていただいて
本当に気持ちのいい休暇を過ごすことができました。

12年前の記憶をたどるとプールが楽しいホテルだった!が
いちばん最初に思い出されるんだけど、改めて泊まってみてもやっぱり楽しかった(笑)
毎日通っちゃうキケンな(?)スイムアップバーも健在。
150507_4
プールに入りながら飲んだり食べたりできるんですよ~
もちろんプールサイドで注文して運んできてもらうこともできますが
待ってる間が暑いから、ついこっちで注文しちゃうの。

朝ご飯も美味しかった気が~の記憶なんですが
リゾートの朝食からすると平均的かな?
いや、ヒルトンの品数豊富な朝食に勝てないだけで
味は十分に美味しかったですよ~
ある日の朝食のカオマンガイ。
150507_5
けっこうなボリュームでこれ食べたらおなかいっぱいになっちゃって
他が食べられなくなってしまった・・・(^^;
そうそう!ボタンを押すと自動でパンケーキが焼けて出てくる機械があって
面白くて美味しくてチビッコたちと競うように機械の前に並んだ日もありましたw

あと今の時期はマンゴーが旬なのでフレッシュマンゴーを使ったスムージーが飲めます。
こちらはホテルのラウンジで・・・
150507_6
ホテルなのでいろいろ税金がかかったり、とてつもない円安だったけど
それでも日本円で400円位。美味しいからいいやと思いつつ
去年なら300円ちょいで飲めたね、と思うとちょっと悔しい~

離島ツアーはマイトン島というところに行ってきました。
150507_7
15~20年くらい前?は別名ハネムーンアイランドと言って
リゾートホテルがあったり大人気な島だったらしいんだけど
オーナーが変わったりいろいろあって8年くらい閉鎖されてたそうです。
そして今のオーナーになり昨年後半から日帰りツアーが再開!

8年閉鎖してたので逆に手つかずの自然が多くてすっごいキレイなビーチ!
150507_8
150507_9

ビューポイントに行くと海の透明度がよく分かる(^^)
150507_10
150507_11
そしてこのマイトン島、イルカに会えるかもしれない島という触れ込みなのですが
残念ながらボートからは見ることができず・・・だったんですが!
なんとビューポイントからイルカが泳ぐ姿を見ることができました!!
遠くにポツリとって感じだったけど見れただけ良しってことで◎

ホント海の透明度がすごくてボートを停めてる桟橋もほらこの通り!
150507_12
いや、本当はこれボートの後ろの波よけブロックを撮ったんだけどねー
職業柄(!?)海や川のブロックは要チェックな私です。

海のキレイさもさることながら、このツアーの利点は
滞在中ず~っとソフトドリンクとスイーツなどの軽食が食べ&飲み放題なんです。
ドリンクにはシェイク(というかフラッペ?)も含まれるので本当にお得。
アルコールは有料だけどホテルで飲むよりはぜんぜん安いです。
ランチのビュッフェもシーフードBBQがあって美味しかったし
食後にアイスやおやつタイムにカキ氷が配られたりして至れり尽くせり。

パトンのあたりから港までは車で40分ほど、
港から島まではスピードボートで20分ちょっとでした。
他の離島ツアーと比べるとお高めですが(1人2500B、今のレートだと9000円ちょっと)
ホントのんびりできてオススメですよ~

そして別の日はホテルのシャトルバスでパトンビーチへ。
150507_13
メルリンビーチリゾートはパトンビーチから山を越えたところにあるので
徒歩移動はムリですがホテルのシャトルバスが1.5~2時間に1本くらい出てます。
パトンビーチとプーケットタウンにも系列のメルリンホテルがあるので
そこを巡回してる感じです。

帰りは各ホテルからしか乗れませんが降りるのは
パトンはバングラ通りの真ん中、タウンはセントラルフェスティバルでも降りれます。
ということでパトンのジャンクセイロンに行きプーケットでのお約束(?)のスウェンセンズへ~
150507_14
めずらしくチョコフォンデュなんぞ注文してみましたが
アイスをチョコに付けるとチョコが固まる、
そして早く食べないとアイスが溶ける~とけっきょくは
アイスはアイス、フルーツだけフォンデュして食べました(^^;
やっぱり次回はいつも通りパフェにしよう・・・

せっかくパトンに来たので夕飯もパトンビーチで。
ずっと行ってみたかったサヴォイシーフードレストランへ。
150507_15

まずはフルーツシェイクで乾杯!
150507_16
スイカとマンゴーです。
どっちも美味しかった~

プーケットにくると必ず食べる、姉が大好きなパイナップルチャーハン。
150507_17
ここのレストラン、人数やおなかのすき具合によってお料理がS,M,Lと選べるの!
2人だからもちろん全部Sサイズで注文しました。

そして私が食べたかったエビちゃん。
テルミドール(チーズソース焼き)でご注文~
150507_18
こういうお店って店頭にシーフードが並んでてそこから選んで計ってもらって・・と
注文が難しそうに思えて今まで行かなかったんだけど
お店の人が人数とか量とか相談に乗ってくれて(簡単な英語でOK)
迷うことなく注文することができました。

ただ皆さん豪華にロブスター食べていらっしゃいましたが
私たちはいろいろ食べたかったのと予算の都合でタイガープラウンにしましたけどね。
でもそれでも十分大きくて食べ応えのあるエビさんでした(^^)
日本語メニューもあるし、安くて美味しかったし、
次回もぜったいザヴォイレストランは行くぞ!と思いながら帰ってきました。

18:45発のバスに乗りたかったので早めの夕飯で
バタバタっとレストランを後にしてしまいましたが
この時間はサンセットの時間!
こんなキレイな夕日を見ながらビーチ沿いを歩きました。
150507_19

ちょこっと時間に余裕があったのでビーチに降りてみたら何だかいい感じ(^^)
150507_20
プーケット最後の夜はこんな感じで更けていくのでした~

そして最終日はギリギリまでプールで遊びました。
150507_21
本当にゆっくりできて幸せな時間を過ごしてきました。

正直、12年経ったらホテルもボロくなってるんじゃないかと心配したけど
多少の老朽化はあるもののそんなに気になることもなく
気持ちの良い滞在となりました。
たぶん次のプーケット旅行もまたメルリンビーチに泊まると思います(^^)

しばらくプーケットレポが続いていたので今回の旅行記の前に
去年の9月の台湾旅行記でも書こうかな~と思っているので
(いや、その前に舞浜レポでしょ!)
アップするのはしばらく先になりそうですが気長に待っててください。

P.S.
検索で辿り着いた方へ
質問等ございましたら分かる範囲内で回答しますので
コメント欄(シークレット投稿可)をご利用ください。
よろしくお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する