TDRとディズニー、サンリオ、カワイイもの、スイーツ、海外旅行が大好きな ひたすら趣味の世界に生きる みほの日記
今年もプーケットへ行ってきました
2016年05月06日 (金) | 編集 |
今年のGWもプーケットへ行ってきました!
160506_1

日程は4/28~5/4、5泊7日とちょっと長めです。
何でこの日程になったかと言いますとー
1日前倒しで出発すると航空券代が25000円も安かったの(^^;
そして初めての羽田発深夜便(0:20発)・・・
離陸とともに大爆睡してしまい、気付いたらバンコク着いてた(笑)
あ、でも寝ぼけながらもちゃんと機内食は食べましたよ~
いつも移動で終わってしまってた初日が有効に使えるから
今後も深夜便で行きそうな気がします。

お泊まりは今さら感ありありな(!?)
ダイヤモンドクリフ リゾート&スパ
160506_2
日本人向けリゾートと言われているので
初めてのプーケットでここを選ぶ人も多いんじゃないかな?

実はプーケットに行き始めたころからずっと泊まってみたいと思ってたホテルで
いっつも値段をチェックしてたんだけど予算オーバーで・・・
今回、たまたまホテルを探してた時期にエクスペディアのセールと重なって
本当にいいの?ってくらいお得な価格で宿泊してきました!
せっかくだし、スタンダードなお部屋じゃなくてジャグジー付のオーシャンビュースイート!!
(でも朝食付で1泊2名で¥11000くらいだった・・・)

ちなみに↑の写真はお部屋のテラスから撮りました。
ね、オーシャンビューでしょ♪
お部屋やホテルの詳細はいつか旅行記を書くつもりでいるので
その時詳しく紹介しますね。

毎年、離島ツアーに行ったりスパに行ったりしてますが
今回は特にオプショナルは入れずに基本、ホテルでノンビリ。
プール三昧の毎日でした♪
160506_3

あ、ビールも毎日(笑)
160506_4

プールには毎日短くて1時間強、長い時は6時間いたので
ランチもプールサイドで食べることが多かったです。
ランチセットみたいなメニューがあってメインとスムージーで
日本円でサービス料と税金も入れても1000円しません。安いのは800円台。
(このところ円相場の変動が激しいので1バーツ=3円で計算してます)

タイなのに高くない?と思われるかもしれませんがリゾート地の
それなりのランクのホテルですから・・・というか
ボリューム満点なので2人でシェアしてちょうどくらいw
そう考えると1人500円以下のランチです。

サンドウィッチ
160506_5

チーズバーガー
160506_6
画像だと大きさよくわからないけどね(^^;

ずっと泊まりたかったホテルにも泊まったけど
ずっと行きたかったお店にも行きました。
プーケットでカオマンガイといえばここ、ってくらい有名なバイレイ
160506_7

カオマンガイもスープも美味しかった~
160506_8

美味しかったけど、遠かった・・・
ホテルから歩くと15分以上かかりそうだったので
ホテルのシャトルバスでジャンクセイロンまで行ってそこから歩いたんだけど
それでも10分以上・・・蒸し暑い日差しの中を10分・・・ツラかった~
ここのお店の斜め前にあるホテル、ノボテル ヴィンテージパークも
いつか泊まってみたいと思ってたんだけど
ジャンクセイロンまでの距離がネックだわ。。。

ちなみにジャンクセイロンというのは巨大なショッピングモールで
スーパーやレストラン、スパやお土産屋さんなどがたくさん入ってます。
お土産はスーパーでタイ限定菓子を大量買いw
160506_9
近々お会いする皆さん、待っててください♪

そしてプーケット最後の夜はホテル主催の
サンセットカクテルパーティにご招待いただきました。
ウワサには聞いてたけど、所詮エクスペディアが買い叩いた格安価格で
宿泊した私にはご縁はないだろうと思っていたので
招待状が届いてビックリしたし、めちゃめちゃ嬉しかった~

サンセットとカクテル
160506_10

軽食と言われたけど豪華だったおつまみ
160506_11

夕日が暮れていくね~と見ていたら
160506_12

気分がよくなってきてお代わりw
160506_13

そしてすっかり日が暮れてゆきました・・・
160506_14
パーティーの後半にはシンガーの方達がきて歌ってくれたんですが
日本人ゲストが多かったので(現地のシンガーさんでしたが)日本語の曲も歌ってくれました。
本当に最後の夜にふさわしいステキな時間を過ごしてきました(^^)

日本人向けリゾートと言われて日本人ゲストが多く
あえて避ける方もいるダイヤモンドクリフですが
私は日本人スタッフも多くて困った時は心強いし
とても安心できるステキなリゾートだと思いました。

ひとつだけ難点を上げればクリフと名が付くだけあって
丘の上にあり、階段が多いことかな?
昔からあるホテルなのでバリアフリーもあまり・・・なので
ベビーカーの方はちょっと不便かもしれませんね。
私たちみたく長く泊まってると後半になると近道を発見したり
毎日通る階段は慣れてしまうのかあまり苦じゃなくなってましたけどね。

次回、プーケットに行くときもぜったい候補に入れて
予算が合えばまた泊まりたいホテルとなりました。

今回の旅行記は・・・昨年のGWのもまだ書いてないし
台湾の礁渓温泉のレポも書きたいことがたくさんあるので
いつになるか分かりませんが気長に待ってってください。
ご質問のある方はお手数ですがコメント欄をご利用ください m(_ _)m