TDRとディズニー、サンリオ、カワイイもの、スイーツ、海外旅行が大好きな ひたすら趣味の世界に生きる みほの日記
夜の龍山寺
2012年05月19日 (土) | 編集 |
いつも旅行記を書くと、ものすごく台湾レポが書きたくなります
今年のGWの旅行記はまだまだ先になりそうなので
とりあえずいつもの台湾レポいってみよ~!

台湾にはたくさんのお寺がたくさんありますが
人それぞれ、お寺や神様との相性ってあるんだと思うんですよね。
私はいつも龍山寺に行くと良い事があるので、ここがいちばん合ってるのかな?
いつからか『台北における私的No.1パワースポット』と呼ぶようになり
台北に行くたびに必ずお参りに行くようにしてます。

とは言うものの、最近は昼間は買い物だ美味しいものだと
街中を駆け回っていて時間が取れないので、お参りに行くのはもっぱら夜。
夜のお寺って怖くないの?と思うかもしれませんが、そんな心配はご無用です。
夜でもたくさんの方がお参りに来てます。
そしてお寺もライトアップされてキレイ
120518_15
120518_16
特に台湾の夏は暑いですからね~
涼しくなった夜のお参りはオススメですよ

龍山寺といえば、縁結びの神様の 『月下老人』
120518_17
この神様の前はいつ行っても混んでます。
↑に写ってる男性は私達の行く前から、いなくなった後も
ず~っと熱心にお願いしてました。きっとどうしても叶えたい恋があるんでしょうねぇ。。。

そして龍山寺の月下老人からは「赤い糸のお守り」をいただくことが出来ますよ。
台湾の若い女の子達はこの御守りを手首に巻いたりして肌身離さず付けているんだとか。
そうすると月下老人がご縁を結びに来てくれるそうです。
実は私も初めて台湾に行ったときに赤い糸をいただいて
お財布に入れて持ち歩いてるんですけどね・・・もう何年経つんだろう・・・
やっぱりいくら神様でも台北から日本まで出張してくるのは大変なのかな?

龍山寺でのオススメがもうひとつ!
120518_18
こちら境内にある売店です。
御守りはもちろん、ストラップやお数珠ブレスなどお手ごろ価格で売られています。
お友達に月下老人のお守りやストラップのお土産なんていかがですか~!?
あと金運アップの銭舟(本物の小銭で出来てる船)のお守りもありますよ!
って、なんで私お守りの営業してるんだろうか・・・?
けっしてお寺の回し者ではございません(笑)


 龍山寺
住所:台北市広州街211号
参拝時間:6:30~22:30
交通:MRT板南線 『龍山寺』 駅下車
台北ナビ紹介記事→ http://www.taipeinavi.com/miru/19/
報告遅くなりましたが・・・・
2011年06月26日 (日) | 編集 |
順番が後になってしまいましたが
日曜日の深夜に無事に台北より帰ってきました。
(もう1週間も前じゃん!?というツッコミはなしでお願いします・汗)

帰国便の日本からの到着が遅れたために出発も遅れ、
さらに自分の乗ってた飛行機も気流の関係で日本着がか~なり遅れました。
荷物を受け取って空港出発したのが23時過ぎ・・・
最終便はこういうことがあるからコワイ!羽田からだったのがせめてもの救い。
終電かな?と思ったけど、電車混みそうだし乗換えとかメンドーなので
高速バスで行けるところまで行って、あとは自宅前までタクシー。
現地での強行スケジュールはほぼ完璧にこなしてきたのに
最後の最後がダメダメでした
次からは最終便はなるべく避けることにしま~す!

110625
画像は台北に行くと必ず訪れる、私的パワースポットの龍山寺。
いつもは昼間に行くんだけど、今回はスケジュール上
どうしても初日の夜しか時間が取れなくて・・・
でも夜は夜でライトアップしててキレイでした

台湾レポは特に時系列を設けず、気が向いたときに書きたいことを書いているので
ソウルレポ、プーケットレポ、コスメレポの合間に
たま~に紹介すると思うので気長に待ってやってください。
台北観光@中正紀念堂
2011年06月06日 (月) | 編集 |
時々お届けしている台湾レポ、食べ物レポに偏り気味なので
今回は観光地をご紹介~

観光ツアーで必ず立ち寄る、台北のシンボル的観光地なのが
中正紀念堂ですね。
私は観光ツアーに参加しなくても何だか行くことの多い場所です。
・・・たぶん私的おトイレ休憩の場所なんだと思う(^^;
昨年の夏も南門市場~永康街へ移動する前におトイレ休憩がてら行ってきました。

前にも書いたことがあったかな?台湾の公衆トイレ事情ですが
駅やデパート、観光地等では普通にキレイなお手洗いです。
まぁ一部お寺なんかでは古めかしいお手洗いもありますが・・・
東京でも最近、駅のお手洗いって改修されて
昔と比べてキレイになって入るのにも躊躇しなくなりましたよね?
その程度だと思っていただければ、と思います。
(あくまで私個人の主観なので人によっては違く感じることもあると思いますが)

あら、なんだか話がトイレ話になってる(汗)
中正紀念堂のお話でしたね。
中正紀念堂は敷地も広いが建物もデカイ!
110605_5
画像だと大きさがイマイチ伝わらないですねぇ。
ちなみにここは正面ではなく、建物脇の入口です。
ナゼここから入場してるかの理由は後ほど・・・

では建物内部に入ってみましょう~
110605_6

建物に入ると中央にど~んと鎮座しているのが蒋介石元総統のブロンズ像。
110605_7
建物も大きいけどブロンズ像もほんと大きいです!

ブロンズ像に目を奪われがちですが
ここに来たらぜひ天井も見上げてください!
110605_8
とってもキレイでステキですよ~

そして先ほどの正面から入らない理由がコレ。
110605_9
正面からくると敷地が広すぎて建物の手前まででヘロヘロになります。
そして90段の階段を上らないと辿り着けません
(階段が90段なワケなど、詳しい歴史等は台北ナビの記事で・・・)
脇から入ってくるとブロンズ像のある建物2階まで
エレベーターでラクチンに上ってこれま~す!
昔はちゃんと正面から入って階段を上ってたけど、
エレベーターの存在を知ってから脇からしか入らなくなった私です(^^;

あと時間が合えば、ですが衛兵さんの交代の模様も見学できます。
110605_10
毎時、00分に交代式が行われてるようです。
私、時間を見計らって行ってるわけではないのによく遭遇するんですよ。
ナビの記事を見て正しい時間を初めて知りました。。。

台北はフリータイムのツアーで行かれる方も多いかと思いますが
中正紀念堂は駅から出てすぐですし、小龍包の聖地(?)永康街へも徒歩圏内ですので
お時間のあるときにぜひ出かけてみてください。
台北郊外へ足を伸ばして・・・ @九份
2010年08月10日 (火) | 編集 |
このところ韓国レポが続いていたので、ちょっと気分を変えて台北レポいってみましょ~!
(ディズニーネタは?というツッコミはなしでお願いします・笑)

今日は私の大好きな観光地、九份の紹介です。
実はお知り合いの方に九份の行きかたを教えてほしいという
リクエストをずいぶん前にいただいていて
口で説明するよりブログで書いたほうが分かりやすいんじゃ?と
記事を書くために今まで行ったときの画像を収集して
途中まで記事を書いたところで力尽きて放置してました

九份へは台北市内からバスで行くルートと
電車とバスを乗り継いで行く2つの方法があります。
私はいつも行きが電車+バス、帰りがバスのみというルートで行ってます。

電車に乗るためにまずは台北駅へ行きましょう!
MRTではなく、観光本等でおなじみの↓の台鉄(台湾鉄道)の駅へ行ってください。
100803

長くなりますので、この先お付き合いいただける方は続きからどうぞ。


[☆続きを読む☆]