TDRとディズニー、サンリオ、カワイイもの、スイーツ、海外旅行が大好きな ひたすら趣味の世界に生きる みほの日記
九份茶坊
2015年04月15日 (水) | 編集 |
さっきBS11で台湾特番が放送されてて
九份の様子を見てたらすっごく行きたくなってしまったので
今日は大好きな九份の茶芸館の紹介をしたいと思います。
(番組内でも紹介されてたお店です)

九份で有名な茶芸館といえば
千と千尋の神隠しの湯屋のモデルにもなったといわれてる
「阿妹茶酒館」ですね~
150414_1

でも私がいつも行くのは九份のあの有名な階段を上りきったところにある
九份茶坊です。
150414_2

お店を入るとステキな茶器がずらり・・・
150414_3

お茶売場がレジと茶芸館の受付を兼ねています。
150414_4

ある時は店内のこんな小上がりになってるお席で
150414_5

美味しいお茶とスイーツをいただきます。
150414_6
150414_7
初めて行く方はお茶の値段に驚くかもしれませんが
1杯のお値段ではなく、茶葉のお値段です。
メニュー表にあるのは↑の写真に写ってる1袋のお値段。
この他にお湯代がかかります。
この時は1人100元でしたが2年半も前の話だから値上がってるかも?

そしてこの烏龍茶入りチーズケーキがまた絶品なんです!
150414_8
行く度に食べるくらい大好き♪

そしてまたある時はテラス席でお茶を。。。
150414_10
150414_9
150414_11
ほら、ちゃんとまたチーズケーキ注文してるでしょ(笑)

テラス席はと~っても景色がいいのです。
150414_12
この日はちょっと曇ってましたがお天気のいい日の景色はホントに絶景です!
ここでお茶を飲みつつ景色を見ながら平気で2~3時間過ごします。
のんびりいろんな話したり、その後の行動計画を立てたりしてるとあっという間。

でもねこのテラス席、昼間だけでなく夜も絶景なんですよ~
150414_13
150414_14
山道を照らす灯りが幻想的で、また違った風景が楽しめます(^^)

あ~記事書いてたら余計に行きたくなってきちゃったよぅ!!
台湾ライチ♪
2014年07月03日 (木) | 編集 |
先日、会社の近所の台湾料理屋さんでライチを買いました。

140630

台湾の現地価格から比べるとかなりの割高だったけど
日本で冷凍されていない生のライチ、
しかも台湾でも6月にしか出回らない玉荷包が手に入るのって
滅多にないことだから~とお買い上げです。
甘くてジューシーでおいしかった(^^)

最近はGWに台湾に行くことが多いのであまり行かなくなっちゃたけど
6月はライチの旬だし、マンゴーも出始めるし、訪台にはなかなかオススメの季節ですよ★
大好き!寧夏観光夜市
2012年06月03日 (日) | 編集 |
台湾(特に台北)にものすごい数ある夜市。
観光のメッカ、士林夜市は行かれたことのある方も多いのでは?
そしてリピーターになってくると士林以外の夜市を開拓するのも楽しいですよね!

私のお気に入りは2ヶ所。
まずはサンルートホテル裏に広がる
雙城街夜市
夜市と言ってますが、朝から晩まで屋台が出てます。
面白いことに朝、昼、晩と同じ場所でも出てる屋台が違うんです。
朝はホットサンドやお粥屋さんなど、朝食向けの屋台も・・・
近所にお泊まりの際はホテルの朝食をパスして行ってみても楽しいかも~
あと、雙城街と晴光市場がぶつかるあたりに脆皮鮮(女乃)甜甜圏という
(店名、カッコ内の文字は女ヘンに乃で1文字)
台湾式のドーナツ屋さんがあるんですが、そこは私の定番オヤツのお店です♪

雙城街夜市については台北ナビの特集記事↓で
http://www.taipeinavi.com/food/500/


そしてもう1つのお気に入りが今回紹介する
寧夏観光夜市
240526_1

場所は台北のバスの基準点、円環のバス停からスグです。
元々はその円環のバス停の目の前の建物の中に「円環夜市」としてあったんですが
建物の中ということで衛生上の問題うんぬんで現在の場所に移転し
夜空の下で毎日大賑わいを見せるようになったというわけです。

場所など詳しい場所についてはこれまた台北ナビの記事で!
http://www.taipeinavi.com/food/47/


夜市には美味しそうな屋台がズラ~リ!
240526_2
観光客というよりは地元の方で賑わってる感じです。

私のここでのお目当てはこれ!
240526_3

フワッフワのシフォンケーキ!!
240526_5

あとチーズケーキ!!
240526_4
屋台というより、パン屋さんで売ってるもののようにレベル高し。
お土産にするつもりが夜な夜なホテルで完食してしまうこともしばしば(^^;

元々は大好きな観光本、「台湾のたびしおり」で紹介されて知ったんですが
地元の方にも大人気のようで皆さん箱で大量買いされてました。
昨年の9月に行った時はけっこう早い時間に行ったはずなのに売り切れ・・・(泣)
GWは時間がなくて行けなかったので次回リベンジしてきます!!

他に屋台でよく買うのは寧夏夜市に限らずどこでも・・・
鶏のカラ揚げ!
240526_6
台湾の屋台等でカラ揚げを買うとスパイスをかけてくれます。
スパイスは2種類あって、辛いの?辛くないの??と聞いてくれるので
私はいつも辛くないほうで・・・だって辛い方のスパイスって真っ赤なんだもん(^^;

↑は去年の6月の画像なんですが
画像の整理してたら去年の9月にも同じ画像が・・・
240526_7
同じ店で同じものを買った私
それくらいカラ揚げが好きなんです

寧夏夜市周辺には他にも美味しいお店がたくさんあるので
お出かけの際はいろいろ散策してみてくださいね!
空港からも行ける小籠包屋さん@小上海
2012年04月14日 (土) | 編集 |
プーケット旅行記を放置して今日も台湾レポです(^^;
レポをたくさん書く→次の旅行が近いということで・・・
今年のGWはリーズナブルなツアーを発見したので台湾周遊してきます!
台北だけでなく台南、台中、台東とまんべんなく周るので楽しみ!!
6日間のツアーでGWのど真ん中に行って¥69800という安さでした。
ま、こちらはまた帰ってきてからレポしますね。

台北についてのレポは今まで通り、旅行記ではなく
書きたいときにスポット的紹介で行きたいと思います。
そろそろ台湾レポもカテゴリーごとの見出しを作らないと見づらくなってきましたね。
近いうちにリニューアル(?)しようと思いますので期待せずに待っててください。

さて今日は台北の新しい玄関口、松山空港からも近い小籠包屋さん『小上海』の紹介です。
松山空港からはタクシーの乗ればあっという間に到着するらしく
コアなファンの方々は帰国日に早目にチェックインして荷物を預けてからお店に向かい
最後の晩餐を楽しむようです。ま、私は帰国日ではなく中日に行きましたけどね。

小上海はとっても評判が良くてずいぶん前から行きたいと思ってたんですが
普段の自分の行動範囲外なのでなかなか行く機会がありませんでした。
が、去年の6月に行った際に小籠包屋さんの新規開拓をしたのでやっと行ってきました!

お店の外観
120414_1
積みあがったセイロが食欲をそそります(^^)

メニューはこんな感じ
120414_2
って、小さすぎてこれじゃ分からないか(^^;

店内には日本語メニューもありますよ♪
120412_3

いつもの私ならいろいろ注文するんだけど、たしかこの時はオナカが空いてなかったので
とりあえず看板メニューの小籠湯包を1セイロ・・・
120414_4
他のお店の小籠包はスープがお肉の出汁なんですが
ここ小上海は他店と違い貝柱でスープを取った海鮮出汁!
貝柱のスープというのが上海式で店名になってるようです。

では、いただきま~す!!
120414_5
・・・ん?普通??さっぱりしてると言うのかしら???
ごめんなさい、期待が大きすぎたのか私にはちょっと「・・・?」って感じでした。
まだ1年経ってないんだけどほとんど味の印象が残ってません

今はなき永康街の群香品のような肉々しいスープも得意ではなく
どちらかといえばさっぱりスープの小籠包が好きなんだけど
貝柱スープは私にはちょっと合わなかったようです。
小上海ファンの方々、気分を悪くされたらごめんなさい。

小籠包だけでは物足りなかったので牛肉麺を2人でシェア。
120414_6
こちらは八角の味の強い独特の味。
苦手な人は苦手かなぁ~
牛肉麺を食べてみたいけど八角等の香辛料の味が心配な方は
トマト入りのものを注文するとクセが少なく食べやすいと思いますよ!


★お店データ★
  小上海
住所:台北市民生東路四段62号
営業時間:10:30~14:30、16:30~21:00
定休日:年中無休(旧正月5日間休み)
日本語メニュー:あり
日本語:基本的に通じません
台北ナビ紹介記事 → http://www.taipeinavi.com/food/198/
台北で上海料理@新葡苑
2011年11月26日 (土) | 編集 |
台北でず~っと気になっていたけど、行けずにいたお店があります。
なぜ行けなかったかというと、1品の量が見るからに多そう!
基本的に旅行は姉と2人旅行なので、
たぶん2人だと前菜とメインを1つずつ注文して終了になってしまいそうだから

しかし9月の旅行はおトシを重ねてもなお、食欲の落ちないお母様(爆)が一緒だったので
このチャンスを逃してはイカン!と出かけてきました。
ず~っと行きたかったレストランとは・・・
リージェントホテル向かいにある 新葡苑 です。
231124_1

店頭にはメニューが出ています。
お料理はもちろん、点心も美味しそう!
231124_2

お店の入口に厨房があり、お料理を作っている姿も見物できますよ~
231124_3

2階のお席に通されましたがとても落ち着いた雰囲気。
231124_4
231124_5
231124_6
お客さんが少なかった(え?)せいもあるけど
アジアのレストランにありがちなガヤガヤ感はなかったです。

席に着くとまず飲み物の注文を聞かれます。
お茶はサービスではなく有料だったため
3人で仲良くソフトドリンク、というか炭酸類を注文。(画像省略)
周りの席を見てみたら現地の若者グループとかみんなコーラ飲んでました。
ここではお茶ではなく炭酸が鉄則なのか!?(お茶より炭酸類の方が安いです・笑)

ではいただいたお料理を紹介~
まずは青菜炒め
231124_7
いつもの(?)空芯菜がなくて豆苗炒めだったんだけど
ちょっと苦味はあるものの、味付けが美味しいので気になりませんでした!
台湾に行くとものすご~い頻度で青菜炒め食べてます

そしてとっても食べたかったトンポーロー(豚バラの角煮)
こちらは蒸しパンに挟んでバーガーにしていただくスタイル。
お店の方がテーブルに運んできて見せてくれたあとに
「パンに挟んできますね~」と言ったのでお願いしました。
・・・写真撮るの忘れたっ

そんなわけでバーガーになったあとのトンポーローです(笑)
231124_8

中にはホロホロに煮込まれたお肉が!
231124_9
甘めのタレが蒸しパンにマッチしてて美味しかった~

でもこの量を見て分かるとおり、もし2人で行ったなら
青菜炒めとトンポーローで確実にアウトです・・・
3人だからいろいろ頼めて良かった♪

点心メニューからエビの湯葉巻揚げ
231124_10
「春巻きが食べたい」とのママのリクエストだったんですが
残念ながら春巻きはメニューになかったので近そうなものを・・・
湯葉がパリパリで美味しかったです!

おなじく点心メニューよりエビニラ饅頭
231124_13
点心といえば我が家では定番(?)のニラ饅頭。
間違いない!ってお味でした。

あとはこれが食べたくて新葡苑に行ったと言っても過言ではない
上海焼きそば
231124_11
横浜中華街の『梅蘭』と同じく、中に具が入ってるタイプ。
あ、今回は「切り分けてきますね~」のスタッフさんに言葉に
忘れず「写真撮らせてください!」と言いました(笑)

切り分けるとこんなカンジ
231124_12
横浜中華街の梅蘭はあんかけが入ってますが
こちらは炒めた具が入ってる?ってカンジでした。
でもこれはこれで美味しい!

3人なのでこんなカンジで注文してみましたが
これでも最後の方は「焼きそばもう食べれない・・・」とか言ってた記憶が(^^;
大勢でワイワイと食事に行った方がいいかも?
実はちょうど同じ日程でお友達が台北に行っていたので
声を掛けて一緒に食事すればよかったな~と今さらプチ後悔中

私の台北での食事にしてはちょっとお高めなレストランですが
たまにはこういうお店で美味しく夕飯もいいですね。
高いとい言っても台湾では、ということで
↑のお料理にジュースを3つ注文して1人あたり日本円にして1200円ちょっと。
日本円に直すとそんなに高くない、むしろ安い?と思えますね。


★お店データ★
  新葡苑
住所:台北市中山北路二段24-3号
営業時間:ランチ11:30~14:30、ディナー17:30~21:30
定休日:年中無休
日本語:少しなら通じますが、店員さんによるかも? 日本語メニューあり
台北ナビ紹介記事→ http://www.taipeinavi.com/food/192/

※お店のデータは変更になってる場合があります。お出かけ前にかならずご確認を!

大好きな定食屋さん@丸林魯肉飯
2011年09月13日 (火) | 編集 |
こちらも昨年訪れてファンになった丸林魯肉飯、
もちろん6月にも行ってきました!
(前回のレポ→ http://mihosea.blog73.fc2.com/blog-entry-2224.html
あ、お夕飯に行って暗かったので外観写真なしです。

私のチョイス
110912_11

あと30分くらいで閉店?って時間に行ってしまったので
おかずの種類がちょっと少なめだったんですが
食べたいと思っていたものがみんなあったので一安心。

私のメインはフライドチキン
110912_12
前回食べて美味しかったのでリピ。
でも前回はランチ、今回はディナーなので大きさが違った
ディナータイムのチキンは大きい~
大きさは違っても相変わらず皮はパリッとお肉はジューシーで
とっても美味しくて「大きい」って言ってた割には完食です(笑)

他には台湾風オムレツと
110912_13

青菜炒め
110912_14
どちらも安くて美味しいっ

前回はおかずをたくさん選んだのにさらに鶏肉飯を頼んで大変なことになったので
今回は白飯にしました。
110912_15
ちなみにこれで小サイズ。けっこう盛りいいかも!?

あとは前回気になったハマグリスープ
110912_16
これがまたショウガが利いてて美味しくって!
次に行ったときもぜったい白飯&ハマグリスープにするぞ!って思いました。

私のお会計は・・・
110912_17
ゴハン12元、スープ35元、オムレツと青菜炒め・各20元、
ちょっと画像では見切れちゃってますがチキンは50元でした。
合計137元・・・今のレートだとだいたい370円くらい・・・安っ!!

お姉様チョイスはこちら
110912_18
それぞれの画像と値段は省略~
なんかどれもメインになりそうなおかずばっかり(笑)
前回ちょうど品切れしていて食べれなかった
トマト玉子炒めが食べれて大満足なご様子でした。
私も少し貰ったけど、大人気メニューだけあってやっぱり美味しかったです

丸林魯肉飯、本当に安くて美味しいお料理ばかりなので
台北に行くたびに通いたくなる、今の私にとっては欠かせないお店です!
次回の台北旅行でもぜったい行くぞ~!!


★お店データ★
 丸林魯肉飯
住所:台北市民族東路32号
営業時間:10:30~21:00
定休日:基本的に年中無休(旧正月の7日間はお休み)
日本語:ほとんど通じませんので注文は指差しオーダーで・・・(日本語メニューあり)
台北ナビ紹介記事→ http://www.taipeinavi.com/food/125/

※お店のデータは変更になってる場合があります。お出かけ前にかならずご確認を!
安くて美味しい小籠包@盛園絲瓜湯包
2011年09月08日 (木) | 編集 |
昨日、何気に台北ナビを見ていたら
6月に行った小籠包屋さんが特集されてたので
私もレポしよう~っと!(←他人に影響されやすい人・笑)

盛園絲瓜湯包は中正紀念堂のすぐ裏手にあります。
って、広っ~い中正紀念堂のどこの裏よ!?って感じですが
蒋介石さんの銅像がある建物の裏手です。
でも駅から行くと逆側に出るから遠いのよね~と思いながら歩いてましたが
ライトアップされてキレイな中正紀念堂(の音楽堂)にテンション上昇
110908_1

駅の出口からだいぶ歩いてお店に到着~
110908_2
ちなみに絲瓜湯包とは看板メニューにもなってるヘチマの小籠包のことです。
え?じゃぁ盛園が店名なの??う~んどうなんでしょう・・・(^^;

まずは入口で伝票をもらいましょう。
そして人数を告げると席に通されるので
そこで伝票の食べたいメニューの欄に注文個数を記入すればOK!
通りかかった店員さんに伝票を渡してお料理を待ちます。

お料理を待ってる間にタレ作りへGO!
こちらのお店はお箸やレンゲ、小皿
そしてタレやショウガはセルフサービスで自分で用意します。
110908_3
ちなみに有料の小菜(おつまみ)とドリンク、ビールも
冷蔵庫から自分で持ってくるセルフサービス型です。
(お茶はお店の方が持ってきてくれましたが)
私は利用したことないけど、伝票に記入欄があったので
自己申告制で数量を書けばいいんだと思います。

タレはいろいろあったけど王道で(というか、よく分からなかった
酢醤油とあと別皿で大量のショウガを・・・
日本にいるときもショウガの消費量が非常に多い我が家(もちろん冷蔵庫に常備)
台湾の食べ放題(?)ショウガはこれでもか!ってくらい食べます。
実際、鼎泰豊へいくと2人だと1.5セイロしか蒸し物を注文しないのに
1人1皿ずつのショウガだけでは足りずにお代わりするくらい(笑)
ヒドイときにはチャーハンに酢醤油つけたショウガを乗せて食べてます
そんなワケで台湾にいるときはショウガ&お酢パワーでめちゃくちゃ代謝のいい私

ではお料理の紹介~
やっぱりこれは外せないでしょう!
★上海小籠湯包 90元(現在のレートで約240円)
110908_4
いわゆる王道の小籠包です。8個入り。

酢醤油をつけて、ショウガを乗せて、
110908_5
いただきま・・・いや、これじゃいつものレポと同じだぞ。

ってことで今回は中身が見えるような画像を・・・
110908_6
う~ん、あまり美味しそうに撮れなかった(これって皮の割り方の問題?)
皮がちょっと厚めでモチっとしてて美味しい~♪
正直、このお値段でこれだけ味わえればぜんぜんOKじゃない!?ってカンジ。

続きまして店名にもなってる看板メニュー
★ 絲瓜小龍湯包 100元(現在のレートで約270円)
110908_7
見た目だけだと普通の小籠包との違いが分からない
こちらも8個入りでした。

外からだと分からないけど割ってみると違いが分かります。
110908_8
餡に混ざってる緑色のが刻んだヘチマです。
普通の小籠包と比べるととってもさっぱりしたお味。
店名にもなってるだけあってやっぱり美味しい~!

もう1品注文したのが
★大餅捲牛肉 90元(現在のレートで約240円)
110908_9
私、勝手に牛肉ロールって呼んでます。
牛肉等の具材をクレープ状に巻いて焼いたもの。
いや、皮に牛肉を乗せて焼いてから具材を巻いてるのか?
作り方はともかく、文句なく美味しいです。
そういえば朝食屋さんの定番メニューにも卵クレープ(卵捲き)がありますね。
台湾では何でもクレープみたいに捲いちゃうのがメジャーなのかしら??

中身
110908_10
実はお隣のテーブルにいた現地ファミリーのママ(といっても私と同い年くらい)が
「何注文したの?」とか「これ美味しいからオススメよ!」とかすごく気にかけてくれて
私たちの注文票を見て味噌ダレも持ってきたほうがいいよ~って言われたの。
でも味噌ダレって何に使っていいかわからないから持ってこなかったんだけど
食べて納得、牛肉ロールにつけるのか!
というのもキュウリとネギが入ってるので、ちょっと北京ダックちっく・・・
(ダックじゃなくて牛肉だけどね)
北京ダックも味噌ダレつけるし、きっと牛肉ロールにも合うんだろうな~
これは次回の宿題だわ!

盛園絲瓜小龍湯包はどちらかといえば地元の人に愛される大衆食堂ってカンジで
小籠包の有名店と比べたら味も値段も庶民的ですが
(もち日本語も通じません。入口横のレジにいた女性にだけ少し通じたような?)
お店の方も皆さん親切で居心地のいいお店でした。
地元の方に混じって楽しく美味しくワイワイ食事をしたい方にオススメです!

また盛園絲瓜小龍湯包のすぐ近くにこれまた地元の方に人気の
安くて美味しいと評判の小籠包屋さん、杭州小籠湯包 があり
こちらもとても気になってます!
さて、次回はどちらに行きましょうかねぇ。。。


★お店データ★
 盛園絲瓜小龍湯包
住所:台北市杭州南路二段25巷1号
営業時間:11:30~14:30、16:30~21:30
定休日:年中無休
日本語:ほとんど通じません。
    メニューも中国語表記のみなので事前に調べておくと良いかと思います。
台北ナビ紹介記事→ http://www.taipeinavi.com/food/275/

※お店データは変更になってる可能性があります。お出かけ前に必ずご確認を!